余計なお世話/自分を尊重する・相手を尊重する。

相手から何も言われていないのに、あーだこーだ言いたくないと思っています。
相手から意見を求められたら、自分の意見をいいますけど。
いや、意見を求められても言わない時もある(笑)

他人にあーだこーだ言うのは、基本的に余計なお世話だと思っているので。

他人が何をしようが何を言おうが他人の自由。
だから、自分が口出ししたくないんですよね。

で、他人がどうなっていようともそれは同じ。
他人が苦しんでいようが悩んでいようが迷っていようが、それはその人の自由。
苦しむことや悩むことや迷うことが悪いことじゃないので、そのままの相手を認める。
それが相手のことを尊重するということだと思っている(極論だけど)。

じゃあ、まったく口出ししないのかと言われるとそんなことはない。
余計なお世話をすることもある。
余計なお世話をしたいときはする。
それは、「自分を尊重」しているから。

「自分が口出ししたい」「自分が余計なお世話をしたい」という自分の気持ちを尊重する。
だから、それをそのまま行動に移す。

その結果、相手からは迷惑がられるかもしれないし、喜ばれるかもしれない。
でも、それはどっちでもいい。
相手にどう思われることよりも、自分の気持ちを尊重して行動することを大切にしたいから。

相手がどう思うかは相手の自由だから。
相手の気持ちを尊重する。

これが、自分のことも相手のことも尊重するということだと思う。

ベースは相手の全てを尊重する。
だから、他人の人生に口出ししない。
でも、自分のことも尊重しているので、言いたいことがあるときは言う。

そういう生き方が、僕は好きだなぁ。
あなたはどういう生き方が好きですか??
その生き方を尊重します(o^^o)

 

●森本真也のプロフィール (メルマガ登録はこちら
僕の目指すところは、、、

●イベント
3月26日(日) 14:00~(大阪)実践ワークショップ
4月1日(土) (大阪)さとうみつろうエイプリルフール企画『世界がウソ』
 スタッフとしてお手伝いします。
・4月8日(土) 10:00~(大阪)しんちゃんの哲学カフェ
・4月8日(土) 13:00~(大阪)起業カフェ

●個人セッション
魅力発見カウンセリング(個人セッション)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA