どうしたらいい?どうしたい?理想の自分ならどうする?

今日は、久しぶりにがっつり解説的な記事を書いていきます。

これは別に正しいモノや正解ではないです。
(もちろん、間違いでもないです。)

僕の考え方です。

 

「今の自分を認めて伸ばす S-カレッジ」についてです。

今の自分がやりたいことをやればいいということです。

というか、全ての人が今の自分がやりたいことをやっています。

 

でも、「自分がやりたいこと」をやるよりも、

「自分は何をしたらいいんだろう?」「自分はどうしたらいいんだろう?」って考える時があります。

それは、今の自分が過去をみている時だと思います。

自分の今までの人生をみて、「今の自分は何をすればいいのか?」って考えていたりします。

 

このように考えるのではなくて、

今の自分から「これからの人生」をみるんです。

これから何をやっていきたいのか?それは、今までの継続でもいいし、全然違うことをしてもいい。

すべて自由なんですよね。

このような考え方、生き方が好きです。

 

で、もうひとつあるのが、未来の自分から今の自分をみて何をするのかを選択する。

未来から逆算するっていう考え方ですね。

僕はこの考え方を、未来の自分のために今の自分を犠牲にしているように感じるんです。

未来の自分と今の自分は違っていて、今はまだ未来の自分になっていないからそのギャップを明確にして埋めていくというような感じですかね。

 

僕は、未来の自分というよりは、理想の自分ならどうするかという考え方が好きです。

で、理想の自分って未来にあるものではないと思っています。

 

理想の自分っていうのは、今この瞬間目の前にあるモノ。

あるモノっていう表現がいいかどうかはわかりませんが。

理想の自分ってどこかにあって、それを手に入れようとするのではなくて、

今の自分の中に、すでにあるんだって気づくこと。

そして、それはいい部分だけを受け取るのではなく、自分のイヤな(嫌いな)部分も含むってこと。

 

今の自分の嫌っているところも、自分自身。

それを取り除く必要はない。

そして、いつか手に入れたいと思っている自分も、確実に持っているモノ。

ただ、自分の中にはないと思い込んで表現していないだけだったりする。

その自分を今すぐ認めて、表現してあげる。

 

理想の自分っていつか手に入れるものではない。

今この瞬間の自分がそうである。

そして、今の自分がやりたいことをやればいい。

それはこれからの将来のためにする行動ではない。

今、この瞬間の自分のためにする行動である。

 

そしたら、いろんなことが起こると思う。

理想の人生になるのかもしれないし、理想の人生には近づかないかもしれない。

でも、それはやってみないと分からない。

その結果、理想の人生を手に入れることができれば、とてもうれしいと思う。

でも、理想の人生を手に入れることができなかったとしても、それもまたいい人生だと僕は思います。

 

自分の人生の中でいいものだけを受け取ろうとしなくていい。

いろんなものを受け取ればいい。

で、結果的にイヤものばかり受け取ったとしても、人生を投げ出すのではなく

そこからまた行動していけばいいと思います。

 

この考え方は、僕の好きな言葉(ゲシュタルトの祈り)にもつながります。

人との出会いだけではなく、自分の人生の中での体験・経験もそうだと思います。

自分の人生の中でいろいろな体験・経験との出会いがあって、

その中には嬉しい体験・経験もあれば、イヤな体験・経験もある。

それら、どれもが素敵なモノであり、嬉しい体験・経験に出会えなかったとしても、

それもまた同じように素晴らしいことなんだと思います。

 

これらのことは、個人セッションでも実践コースでも話しています。

個人セッションはより詳しくやりますし、実践コースではみんなで話し合いながらやっています。

気軽に会いに来てくださいー。

 

●森本真也のプロフィール
僕の目指すところは、、、

●イベント
2月19日(日) 14:00~(大阪)実践コース
2月27日(月) 19:00~(大阪)Sカレッジのしんちゃん と taka族のTAKAさん がしゃべるyo-!
4月1日(土) (大阪)さとうみつろうエイプリルフール企画『世界がウソ』
 スタッフとしてお手伝いします。

●個人セッション
魅力発見カウンセリング(個人セッション)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA