節目(流れはつながっていない)

節目。

スタートがあるということは終わりがある。
終わりがあるということはスタートがある。
でも、それらはホントに存在しているのだろうか…

私がただつくり出しているものではないのか…。

スタートも終わりもどこにもない。
ただ、流れが「今、ここ」に存在しているだけで。

でもそれは、すべての「今、ここ」がスタートであり終わりでもある。とも言える。
「今、ここ」がすべての瞬間においてただ存在しているだけである。

それが流れとしてみえている。
それを流れとして私が見ている。

ただ、それだけでしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA