自分と合わない人と関わらないことは、自分のことも相手のことも尊重すること。

誰と関わるかってとても大切だと思います。

それと同じぐらい誰と関わらないかっていうのも大切だと思います。

 

自分と合わない人に無理合わせて関わる必要はない。

自分と合わない人に無理に合わせてもらって関わる必要はない。

(必要はないだけであって、やってはいけないではない)

 

自分と合わないことが悪いことではないし、

自分と合わない人は自分とは別の人と合うということ。

なのに、自分が無理して合わせて関わるということは、

本来その人が合う人と関わる機会を奪っているということ。

 

もちろん、それも悪いことではない。

本来その人が合う人との機会を奪ってもいい。

 

でも、自分や相手がイヤな思いをして、わざわざ関わらなくていいと思う。

自分と合う人と関わり、合わない人とは距離を取る。

それがシンプルかな。

 

でも、自分勝手にあの人は合わないって決めつけて、人と関わる機会を自ら減らしちゃうのは

ちょっともったいない気がする。(それが悪いわけでもないけど)

いろんな人と関わってみたらいい、そしたら自分に合う人合わない人が分かってくる。

 

そうやって人間関係を気づけたらいいなー。

って、僕はあんまり初対面の人には絡みませけど(笑)

 

●イベント
・4月23日(日) 14:00~(大阪)実践ワークショップ
・5月13日(土) 10:00~(大阪)第3回 しんちゃんの哲学カフェ

●個人セッション
魅力発見カウンセリング(個人セッション)

●森本真也のプロフィール (メルマガ登録はこちら
僕の目指すところは、、、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA