自分の作為に気づく。

先日、黒澤一樹さんの「ラブ、安堵、ピース」出版記念トークライブに参加してきました。

act

で、さっそく読んだんですがこの本大好きです(笑)

この本を読んでも、人生どうしていけばいいのか具体的な方法を示してくれるものではないですし、

人生がよりよくなるものでもない。

 

ただ、「人生(自分)とはこういうものですよ。」っていうのを伝えてくれているような本かな。

 

夢、目標を持って、それを実現するために計画を立てて、実行していく。

そして、それを実現した人が一般的に成功者と呼ばれている。

 

でも、この本で書かれていることはそんなこと全く関係ない。

むしろ、その逆を生きていく本(笑)

 

人生の流れに身を任せよう。

作為を持って何かをしようとするのではなく、ただ流れに身を任せるだけ。

それは何も行動しないということではない。

「何も行動しようとしない」という作為が生まれていたりするので。

 

この本を読んで改めて学びや成長なんて要らないと思いました。

学びや成長を求めない。

2016.11.14

 

で、自分がやりたいことはみんなで一緒に遊ぶこと(笑)

もちろん、誰とでもいいわけじゃないけど、そこで変に作為を持つ必要はない。

ついついお客さんを囲おうとしちゃうけど、そんなことをする必要はまったくない。

作為を持てば持つほど、器が小さくなるということ。

もちろん小さくてもいいんだけど、自分は広くやりたいー。

 

自分のワークショップや個人セッションを1度でも受けてくれた方のコミュニティを作って、

そこで優先的に案内して、あとメルマガやブログでも募集するようにします。

その方がいろんな方と遊べるなぁって。

で、いろんな方と遊べばいろんな方との気づきがあって、

そこから新たな人生が始まっていったりしますからね。

12月の予定ですー!
12月4日 大阪マルシェ
12月10日 東京ワークショップ
12月11日 大阪ワークショップ

これらのワークショップや個人セッションを受けてくれた方は、FBコミュニティに追加しますー。

もちろん、強制では無いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA