人のため自分のため誰のため(しんちゃんの哲学カフェ)

3月4日(土)は、しんちゃんの哲学カフェです。

今回のテーマは「人のため自分のため誰のため」

あと1名参加できるので、詳細を知りたい方はこちらから。

 

で、今回のテーマについて、今の僕なりの考えを書いてみようと思います。

(当日は全然違う話になるかもしれません。当日の自分の状況、進行、参加者によって変化します。)

「人のため自分のため誰のため」って難しいですよねー。

「人(他人)のため」と「自分のため」ってよく比較されますもんね。

 

僕の中ではこれは相反するものではないと思っています。

・人のためになることは、自分のためにならない。

・自分のためになることは、人のためにならない。

ということではない。

自分のためにもなるし、他人のためになる。ってことが普通に起こっていると思います。

そして、「自分のため」も「人のため」も結局「自分の視点(解釈)」からしか判断することができない。

 

いくら自分が「人のため」にやっていると思っていても、

相手から見たら「自分のため」にやってくれていると全く感じないってこともあり得る。

 

そう思ったら結局、「人のため」も自己満足でしかないですよね。

 

さらに、嬉しいこと楽しいことなどのポジティブにとらえられることだけが、

「自分のため人のため」になっているとは限らないって思うんですよ。

誰かのことを「怒らせること・悲しませること」などが、

相手のためになっているなんてこともあり得るわけですよ。

それは、どういう解釈をするかによりますけど。

もちろん、わざと怒らせたり悲しませる必要はないけど、

自分のやった行動が、たまたま相手のことを悲しませることになった。

それは「相手のため」になっていないのか。

それは誰にもわからないですよね。

人間万事塞翁が馬」というのもありますからね。

相手のためになっているかどうかなんて誰にもわからないこと。

そして、自分のためになっているかどうかも誰にもわからないこと。

だとしたら、全ての行為が自分のためになっているし、相手のためになっているって、

勝手に思っておけばいいと思う。

すごい投げやりな感じですけど。

誰にもわからないし、コントロールできないことだと思う。

まぁ今の自分はこういう風に思うかなぁ。

まぁ当日は全然違うことを話しているかもしれません。

しんちゃんの哲学カフェに興味がある方はこちらをご覧ください。

●森本真也のプロフィール (メルマガ登録はこちら
僕の目指すところは、、、

●イベント
3月4日(土) 14:00~(大阪)しんちゃんの哲学カフェ
3月18日(土) 19:00~(大阪)Sカレッジのしんちゃん と taka族のTAKAさん がしゃべるyo-!
3月26日(日) 14:00~(大阪)実践ワークショップ
4月1日(土) (大阪)さとうみつろうエイプリルフール企画『世界がウソ』
 スタッフとしてお手伝いします。

●個人セッション
魅力発見カウンセリング(個人セッション)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA